FC2ブログ

プロフィール

macchantelemarker

Author:macchantelemarker
『森をさまよう』へようこそ!

キャンプ・トレッキング、渓流釣り、雪に埋もれた里山・残雪の春山でテレマーク・スキー(ノルディック系)でのツアーなどの趣味を経て、「森をさまよう」ようになりました。

自然の中で生きる生き物たちの営み、自然と人の関わりなどをテーマに情報を発信します。生態系分野の専門家ではありません。素人としての視点からお伝えしたいと思います。シェアリング・ネーチャーのリーダー(日本シェアリング・ネーチャー協会)、自然観察アドバイザー(東海自然学園)としての活動です。

本当の学術的専門分野は、第2言語習得研究・英語教員養成・現職英語教員の再研修です。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

森をさまよう

0 コメント

2015_08_08@森林公園:サワシロギク・ホザキノミミカキグサ

今日の森林公園内の様子です。午前中はお仕事モードのため、昼食後の午後3時前に北門から入りました。北門へ向かう散策路沿いでは、白花のキツネノマゴが咲いてきました。まだ本当にまばらです。キツネノマゴ(キツネノマゴ科キツネノマゴ属)展示館西側のトベラにからみついたタンキリマメ、早くも熟して黒紫色の種が姿を現しました。熟していない果実がほとんどですが。タンキリマメ(マメ科タンキリマメ属)7番標柱の少し西側では...
記事の続きを読む
スポンサーサイト



0 コメント

2015_08_08@富士見台:アサギマダラ

国道363号から19号へつないで、落合交差点を右折してクアリゾート湯舟沢方面へ向かい、林道を経由して富士見台へあがりました。ヘブンス園原のロープウェイとリフトを利用しなくても標高1739メートルの山頂までたどり着くことができます。一昨日に続いて昨日も再び富士見台へ向かいました。目的はアサギマダラでした。萬岳荘という山小屋があり、冬季は避難小屋として、グリーンシーズンは自炊が基本のキャンプロッジとして利用さ...
記事の続きを読む